副業を始めるならクラウドワークス!

【比較表付き】WordPressと無料ブログの違いを解説!【間違えると損します】

Wordpressと無料ブログの違い Wordpressブログの作り方
疑問
疑問

無料ブログとWordpressって何が違うの?

ブログを始めたいんだけど、どっちがいいのかわからないから教えて!

あいびい
あいびい

こんなお悩みを解決します。

本記事では目的別にブログサービスを選ぶ方法を解説。

最後まで読めば、選ぶべきサービスがはっきり分かります。

本記事の内容

・Wordpressのメリット・デメリット

・無料ブログのメリット・デメリット

・Wordpressと無料ブログの違い(表で解説)

・目的別のサービスの選び方

この記事を書いた人

先に結論を言ってしまうと「お金を稼ぎたいなら→Wordpress」「趣味、日記を付けるなら→無料ブログ」を選びましょう。

なぜなら、Wordpressでは広告に制限がなく、オリジナルのブログを作るのが簡単ですし、

無料ブログでは0円でブログが作れますし、管理もしやすいからです。

WordPressと無料ブログの違い【表で解説】

WordPressと無料ブログがどれだけ違うのか表にしました。

WordPress無料ブログ
費用
サーバー代:毎月500~1,000円
ドメイン代:毎年1,000~2,000円
が必要になる

無料プランなら0円

収益性
Googleアドセンス、アフィリエイトが基本的に何でも使える

サービスによっては使用できないものがある
始めやすさ
レンタルサーバー契約、ドメイン取得、Wordpressインストールなどやることが多い

10分もあれば記事を書き始められる

アクセス数
・初期はSNSなどを併用して自分で拡散しなければほぼ0

・中期以降は独自ドメインで良質なコンテンツを作ればアクセスが増える

・初期はブログサービス利用者からのアクセスによりアクセス数が増えやすい

・中期以降は検索エンジンからの評価が得にくいのでアクセス数が増えにくい
デザイン性
・数千以上のテーマから選べ、アフィリエイト特化のものも多い

・簡単にオリジナルサイトを作ることができる

基本的にサービスが提供しているテンプレートのみ


カスタマイズ性
・自由にデザイン・機能をカスタマイズできる

・プログラミングをする必要なくカスタマイズできるテーマもある

・基本的にできない


・カスタマイズできてもプログラミングをする必要がある
サービス終了/アカウント停止のリスク
・レンタルサーバーの利用規約に抵触していなければOK

(アダルトジャンルは禁止されているレンタルサーバーがある)

・運営会社によりサービス終了のリスクがある

・利用規約が厳しく収益が出ていてもアカウント停止事例がある
不具合のリスク
・間違った設定をしてしまうと不具合が発生する可能性がある

・知識がないと対処するのが難しい

・システム面での不具合はない(何か起きてもサポートに連絡すればOK)

保守管理
セキュリティ対策、バックアップ、バージョンアップを自分で行う必要がある

運営会社がやってくれるので自分でする必要がない

表をざっくりまとめるとこんな感じ。

WordPress:収益化しやすくデザイン性も高いが、管理が難しく毎月1,000円程度かかる。

無料ブログ:無料ですぐに記事を書き始められるが、デザインの幅が狭く収益化が難しい。

では、それぞれのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

WordPressのメリット・デメリット3選

WordPressのメリット・デメリットを3つずつ解説。

実際に使っていて特に重要だと思ったものを3つずつピックアップしました。

WordPressのメリット

WordPressのメリット3選

・収益性が高い

・独自ドメインが使える

・デザイン/カスタマイズ性が高い

それぞれ詳しく解説します。

メリット①:収益性が高い

ブログではGoogleアドセンスやアフィリエイトの広告を張ることで収益を出すことができます。

無料ブログでは広告を掲載できないものがあるのに対して、Wordpressではどの広告サービスも利用可能です。

ただし、無料ブログであっても有料プランに切り替えることで、広告を張ることができるようになるものもあります。

有料プランに切り替えると、結局WordPressとほとんど同じ費用がかかるので、最初からWordpressで始めるのがおすすめ。

メリット②:独自ドメインが使える

ドメインとはネット上の住所と言われるものです。

このブログで言うと「ivyblog.org」がドメイン名になりますね。

独自ドメインは「お名前.com」などのサイトから取得できる自分だけのドメインです。

既にある名前のドメインは作ることができないので、ブログを始めようと思い立ったら急いで作りましょう。

あいびい
あいびい

独自ドメインを作るとブログを自分の資産にできるよ!

メリット③:デザイン/カスタマイズ性が高い

WordPressではテーマを設定することで簡単におしゃれなサイトを作ることができます。

実際にTCDを見てみるとWordpressのデザイン性の高さが分かります。

あいびい
あいびい

TCD以外にもテーマはたくさんあるよ!

もし、無料ブログであればサイトの上部にあるヘッダーが固定されるため、他のサイトと差別化するのは難しいです。

その点、Wordpressはテーマがたくさんあるので差別化できるオリジナルのサイトを作るのは簡単。

また、カスタマイズ性が高いテーマが多いので実際にプログラミングをする必要なし!

ドラッグ&ドロップをするだけでレイアウトを変えたりアニメーションの追加ができますよ。

WordPressのデメリット

WordPressのデメリット3選

・費用がかかる

・管理が大変

・初期設定に時間がかかる

それぞれ詳しく解説します。

デメリット①:費用がかかる

WordPressでは「サーバー」「ドメイン」に費用がかかってしまいます。

具体的に言うとサーバーは毎月500円~1,000円程度、ドメインは年間1,000~2,000円程度かかります。

無料ブログであればこのような費用は必要ありません。

とは言え、ブログが自分の資産になると思えば決して高くはない料金です。

あいびい
あいびい

無料ブログだと自分の資産にできない!

デメリット②:管理が大変

WordPressでは「セキュリティ対策」「バックアップ」「バージョンアップ」など全て自分で管理しなければいけません。

ただし、最近では自動で最新バージョンへ更新するようにできるため比較的楽になってきています。

また、レンタルサーバーの機能追加サポートが充実しているものもあるので、以前より管理の手間がかかりません。

あいびい
あいびい

手間を減らすにはレンタルサーバー選びも大切!

デメリット③:初期設定に時間がかかる

無料ブログでは10分もあればアカウントの作成が行え、すぐに記事を書き始めることができます。

しかし、Wordpressでは「レンタルサーバーの契約・ドメイン取得・Wordpressインストール・初期設定」が必要で、

これらを全て行うと記事を書き始めるまで1~2時間程度かかってしまいます。

ですが、ブログ記事を書くのに10時間以上は余裕でかかるので、ここの1~2時間は気にする必要ありません。

あいびい
あいびい

1,2時間でブログが資産になると思えば、やって損はない投資ですね!

無料ブログのメリット・デメリット

次に無料ブログのメリット・デメリットを紹介します。

無料ブログのメリット

無料ブログのメリット

・費用がかからない

・最初からアクセス数を稼げる

・簡単に始められる

それぞれ詳しく解説します。

メリット①:費用が掛からない

無料ブログの最大のメリットは0円で利用できることです。

リスクを負うことなくブログを始められるので、Wordpressの費用が負担になる人は無料ブログから始めてみることをおすすめします。

メリット②:最初からアクセス数を稼げる

無料ブログでは最初からアクセス数を稼ぐことができます。

なぜなら、無料ブログでは「検索エンジン+運営会社のサービスに登録」されているからです。

WordPressでは「検索エンジン」からのアクセスだけなので、無料ブログの方がアクセス数を最初から増やせます。

アクセス数の差

・Wordpress:検索エンジン

・無料ブログ:検索エンジン+無料ブログのユーザー

あいびい
あいびい

はてなブログで例えると「はてブ」からアクセスがあります。

ブログの記事が読まれずモチベーションが下がってブログを辞めてしまう人は多いので、最初からアクセス数が増えるのはメリット!

あいびい
あいびい

誰かの役に立ってると思うとモチベがあがる!!!

メリット③:簡単に始められる

無料ブログは始めようと思った10分後には記事を書き始められます。

WordPressでは立ち上げに時間がかかるので、面倒な手続きをせずに気軽に始めたい人は無料ブログがおすすめです。

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリット

・広告が勝手に張られる

・ブログが突然削除される可能性がある

・デザイン/カスタマイズが制限される

それぞれ詳しく解説します。

デメリット①:広告が勝手に張られる

無料ブログでは運営会社の広告が勝手に張られてしまいます。

ブログで広告収入を得たいと考えている場合は勝手に張られる広告は邪魔でしかありません。

有料プランに切り替えることで広告を消すこともできますが、そのくらいなら最初からWordpressで始めることをおすすめします。

デメリット②:ブログが突然削除される可能性がある

無料ブログでは運営会社のドメインを利用することになります。

なので、もし運営会社が「ブログサービスを終了する」と言えばあなたのブログもその時点で終了です。

もちろん運営会社が潰れてもOUT。ブログが消し飛びます。

あいびい
あいびい

頑張って運営してきたブログが突然消えたらと思うと…

また、無料ブログは利用規約が厳しいので、過去に収益を出していたブロガーがアカウントを停止されたという事例もあります。

WordPressであれば独自ドメインを使用するため、所有権は自分です。

なので、「運営会社によりサービスが終了してしまう」なんてことはありません。

あいびい
あいびい

ドメインさえあればサーバーがサービス終了しても、別のサーバーに移行すればOK。

デメリット③:デザイン/カスタマイズが制限される

無料ブログにもデザインを変えるテーマがありますが、WordPressと比較すると少ないです。

また、カスタマイズをするためにはHTML,CSSの知識が必要になるので初心者には難しいです。

何より、無料ブログではサービスのヘッダー部分が自動で入れられます。

これはデザインにこだわりたい人にとって大きなデメリットです。

目的によって選ぶべきブログサービスは変わる

WordPressと無料ブログのメリット・デメリットはわかったよ。

でも、結局自分にあったのがどれなのか決めきれないんだよね…

あいびい
あいびい

ブログサービスを選ぶときは「目的」にあったものを選ぶといいよ!

目的にあったブログサービスの選び方

・趣味や日記を書くなら無料ブログ

・お金を稼ぎたいならWordpress

それぞれ詳しく解説します。

趣味や日記を書くなら無料ブログ

・毎日自分のために日記を書いて記録を付けたい

・旅行が趣味で行った場所の記録を付けたい

このような目的なら無料ブログでOKです。

自分や友達に読んでもらう目的であればお金をわざわざ払う必要はありません。

お金を稼ぎたいならWordpress

・商品やサービスを紹介してアフィリエイトで稼ぎたい

・自社の商品を売るために集客したい

このような目的ならWordpressがおすすめです。

WordPressでは、Googleアドセンスやアフィリエイトに制限がないため自由に広告を張り収益を狙えます。

また、豊富なテーマがあるためオリジナルのブログを簡単に作ることができますし、

独自ドメインを取得するので突然ブログが削除されてしまう心配もありません。

まとめ:間違ったブログ選びは時間とお金の無駄

本記事ではWordpressと無料ブログの違いについて解説しました。

本記事のまとめはこちら

WordPressのメリット・デメリット

メリット
・収益性が高い
 →Googleアドセンス、アフィリエイトに制限なし
・独自ドメインが使える
 →サービス終了でブログが消える心配がない
・デザイン/カスタマイズ性が高い
 →数千以上のテーマでオリジナルのブログが簡単に作れる

デメリット
・費用がかかる
 →ドメイン代:年間1.000~2,000円程度、サーバー代:毎月500~1,000円程度
・管理が大変
 →セキュリティ、バックアップ、バージョンアップなどを自分で行う
・初期設定に時間がかかる
 →ドメイン取得、サーバー契約、Wordpressインストールなど書き始めるまでに手間がかかる

無料ブログのメリット・デメリット

メリット
・費用がかからない
 →0円でブログが始められる
・最初からアクセス数を稼げる
 →同じブログサービスの利用者からのアクセスがある
・簡単に始められる
 →思い立ったら10分でブログ記事を書き始められる

デメリット
・広告が勝手に張られる
 →ブログサービスの広告が勝手に入る
・ブログが突然削除される可能性がある
 →アカウント停止、サービスの終了によりブログ削除のリスクがある
・デザイン/カスタマイズが制限される
 →デザインがほとんど同じようなものになり、他の人と差別化が難しい

メリット・デメリットだけでは選びきれないという方に向けて。

ざっくり目的別にブログサービスを選ぶとこんな感じです。

・Wordpressを選ぶべき人:集客したい、お金を稼ぎたい

・無料ブログを選ぶべき人:趣味、日記など記録を付けたい

お金を稼ぎたいのに無料ブログを選んでしまったら、収益化が成功しても突然ブログが削除されるリスクがあり、

日記を付けるだけなのにWordpressを選んでしまったら毎月の出費が負担になります。

もし、間違ったブログサービスを選んでしまうと時間とお金の無駄になるので、慎重にブログサービスを選びましょう。

記事のライティング練習のために無料ブログで始めるのもいいですが、将来のことを考えて少しでも収益を立てたいなら確実にWordpressがおすすめですよ。



WordPressでブログを始める方法は【30分で完了】ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法を解説!で解説しています。

ConoHa WINGというレンタルサーバーを使えばお手軽にブログを始められるのでおすすめ。

2020年11月6日18:00までお得に利用できるキャンペーンが開催されているので、早くやらなきゃ損ですよ!