副業を始めるならクラウドワークス!

【最新版】初心者でもWordPressの有料テーマを買うべき理由

ブログ初心者でも有料テーマは必要? Wordpressブログの作り方
疑問
疑問

ブログを始めようと思ってるんだけど有料テーマって買った方が良いのかな?

最初からお金をかけて失敗したくないから不安。

あいびい
あいびい

こんなお悩みを解決します。

本記事では無料テーマで初めて後悔した私が、初心者でも有料テーマを買うべき理由を解説しています。

本記事の内容

・初心者が有料テーマを買うべき理由

・有料テーマ選びのポイント

・SEOに強い有料テーマはない

・おすすめの有料テーマ

この記事を書いた人

初心者でもいきなり有料テーマは買うべきです。

なぜなら、初心者ブロガーは「コンテンツ作り」に時間をかけないといけないから。

もし、無料テーマでデザインに拘るとプログラミング知識と大量の時間が必要になってしまいますよ。



とはいえ、私も最初は「お金をあまりかけたくないな~」と思って無料テーマのCocoonで始めました。

その結果、デザインを変えるのにも時間がかかり、記事を書く時間を圧迫してしまい後悔しています。

今でこそ有料テーマを買って快適にブログ運営をしていますが、収益化が目的なら「有料テーマは最初から買っておくべきだった」と学びました。



有料テーマを使えば無料テーマでは作るのが難しかったデザインでもボタン1つでスイスイ作れますよ。

初心者が有料テーマを買うべき理由

私は無料テーマのCocoonでブログを始めましたが、正直言って失敗しました。

なぜなら、初心者は「記事を書くこと」に最も時間をかけないといけないのに、ブログのデザインやカスタマイズに時間をかけていたから。

このことから、初心者が有料テーマを買うべき理由は以下の通り。

  • 圧倒的な時短になる
  • 手を加えなくてもお洒落なデザインができる
  • プログラミング不要で簡単にカスタマイズできる

1つずつ解説します。

圧倒的な時短になる

有料テーマを買う一番のメリットはコレ。

無料テーマのデザインを自分用にカスタマイズすると時間がかかります。

なぜなら、下記の作業を繰り返さないといけないから。

  • 完成デザインをイメージ
  • HTML、CSSでプログラミング
  • デザインの修正

しかも、初心者がプログラミングをすると「なかなか思った通りのデザイン」ができません。

理想のデザインを作るために「数日~数週間」かかるのもザラにあります。

しかし、有料テーマであれば1日で綺麗なデザインを作ることが可能なので、時間を無駄に取られずに済みますよ。

あいびい
あいびい

HTML、CSSを全く知らないなら勉強する時間も必要だし、無料テーマからカスタマイズは時間がかかる…

手を加えなくてもお洒落なデザインができる

有料テーマを選ぶときはデモサイトのデザインが気に入ったからという理由で購入する人もいますよね。

もし、無料テーマで作ったデザインを真似しようとすると難しいですが、有料テーマなら簡単。

「着せ替え」機能が備わっているテーマも多いので、ボタン1つでサイトの雰囲気を簡単に変えられます。

あいびい
あいびい

有料テーマならどんなデザインができるのか簡単に解説しておきます。

デモサイト

上記は有料テーマ「SWELL」のデモサイトです。

SWELLには着せ替え機能はありませんが、ファイルをアップロードするだけで↑の画像のようなブログが簡単にできちゃいます。

プログラミング不要で簡単にカスタマイズできる

無料テーマをカスタマイズしようとすると、「HTML・CSS」のプログラミング知識が必要になります。

カスタマイズにはテーマの編集が必要になりますが、失敗すると画面が真っ白になることも。

しかし、有料テーマであればクリックするだけで「見出しの形・目次・メインカラー」など簡単にカスタマイズできます。

あいびい
あいびい

分からないことがあっても、有料テーマによってはサポートを受けられるので安心ですよ。

有料テーマ選びのポイント

有料テーマを選ぶポイントは以下の5つ。

  • デザインが気に入っているか
  • 複数サイト利用ができるか
  • 有料テーマの料金は適切か
  • カスタマイズは簡単か
  • テーマを使っている人数

1つずつ解説します。

デザインが気に入っているか

有料テーマを選ぶ上で一番重要なのはコレ

誰でも「自分がカッコいいと思えるブログ」を作りたいですよね。

私もデザイン第一だと考えていますし、ブログの見栄えが悪いと読者の離脱にも繋がります。

なので、有料テーマを選ぶ時には「あなたの理想のデザイン」を作れるものを選びましょう。

あいびい
あいびい

見た目はブログの第一印象に繋がるから超大事!

複数サイト利用ができるか

WordPressの有料テーマには下記の2種類があります。

  • 1サイト毎にライセンスを購入する必要があるもの
  • 複数サイトで使いまわしできるもの

料金を比較すると前者の方が安いですが、後者の方がおすすめ。

なぜなら、初心者の1つ目のブログは失敗して複数ブログを作ることになるからです。

あいびい
あいびい

私もこのブログは2個目です…

なので、後々のことを考えると少し高くても「複数サイトで使いまわしできるテーマ」を選んでおきましょう。

有料テーマの料金は適切か

有料テーマの料金相場は「10,000円~20,000円」

この範囲内の金額であればブログを運営するのに必要な機能は揃っています。

必要な機能とは以下のようなもので、下記でも解説しますが最近の有料テーマであれば正直どれでもOKです。

  • SEO対策
  • レスポンシブデザイン
  • カスタマイズ性

有料テーマは高すぎるものを買う必要はないですし、低すぎるものは機能が不足している可能性があるので注意してください。

カスタマイズが簡単か

有料テーマはマウス操作だけで簡単にブログをカスタマイズできるものを選びましょう。

なぜなら、有料テーマを入れる一番の目的は「時短」だから。

せっかく有料テーマを買ったのにカスタマイズに時間がかかってしまうと勿体ないですよ。

ちなみに、ここで解説しているカスタマイズとは以下のようなもの。

  • 見出しのデザイン変更
  • 目次の作成・レイアウト変更
  • プロフィール作成

テーマを使っている人数

テーマを使っている人数が多い有料テーマを選びましょう。

なぜなら、使っている人数が少ないと困ったときに調べても情報が出てこないからです。

例えば、以下のような問題が発生しても使っている人数が少ないテーマでは解決策が見つかりません。

  • レイアウトが崩れた
  • 目的のデザインにしたい
  • 不具合が発生した

なので、テーマを使っている人数が多いと「同じような疑問を抱えて解決した人がいる」ので、調べたらすぐに解決が見つけられますよ。

SEO対策に強いテーマはない?

有料テーマを紹介しているブログには「SEOに強い」と書かれていますよね。

有料テーマに変えたら「アクセスが増加しました!」ということを書いている記事もあります。

ですが、本当なのでしょうか?

実は、そのようなことは最近ではほとんどありません。

なぜなら、無料テーマであってもSEO対策が十分にされているので、有料テーマを比較しても大差はないからです。

しかも、Googleの検索エンジンは年々頭が良くなっているので、小手先の技術だけでは見抜かれてしまいます。

つまり、有料テーマにしただけでSEOに強くはなりません。

コンテンツ >>> テーマ

であることを踏まえておく必要があります。

あいびい
あいびい

「有料テーマにしただけで上位表示できる」なんてことは絶対にない!

おすすめ有料テーマ3選

おすすめの有料テーマを3つ紹介します。

以下で紹介するテーマであればSEO対策の面では対して変わらないので、好きなデザインのものを選べばOKです。

料金複数サイト利用購入後サポートデザインの特徴
SWELL17,600円シンプル・機能性を重視
AFFINGER514,800円×固め・情報商材向き
SANGO11,000円×柔らかめ・かわいいブログ向き

1つずつ解説します。

SWELL

SWELLは比較的新しい有料テーマで、「シンプル&高機能」なのが特徴。

今からブログを始める方には1番おすすめのテーマです。

なぜなら、他の有料テーマは古いクラシックエディターの利用を想定して作られているのに対して、SWELLは最新のブロックエディターを想定して作られているから。

あいびい
あいびい

実際に使ってみても、動作はスイスイでデザインはカッコいいし大満足してます。

購入者専用の質問フォーラムもあるので、使い方が分からないときは質問すればOKなので安心です。

※当ブログはCocoonですが、こちらのブログでSWELLを使っています。

\ シンプルでカッコいいブログを作りたいならコレ /

AFFINGER5

AFFINGER5は固めのデザインで「情報商材・アフィリエイト」によく使われているのが特徴。

「稼ぐに特化」したと豪語しているだけあり、カスタマイズの幅がかなり広いです。

なので、稼ぎたいけどまだブログのテーマが上手く定まっていない方におすすめ。

AFFINGER5は無料版のSTINGERがあるので、まずはお試ししてみるのアリですよ。

\ 固めのデザインを作りたいならコレ /

SANGO

SANGOは「ふんわり」したデザインが作れるのが特徴。

柔らかめのデザインで「かわいい・女性向け」のブログを作りたい人におすすめです。

他の有料テーマと比較しても安めの料金(11,000円)なので、金銭面での負担も少ないのも魅力。

しかも、レンタルサーバーのConoHa WINGからWINGパックを申し込むと1,100円引きされます。

あいびい
あいびい

有料テーマが9,900円で買えるのはかなりお得。

ConoHa WINGでブログ始める方法は【30分で完了】ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法を解説!で解説しています。

レンタルサーバーをまだ契約していない人はConoHa WINGで始めてみてはいかがでしょうか。

毎月1,000円未満で済むし、通信速度はめちゃくちゃ早いのでおすすめですよ。

\ ふんわりした雰囲気のブログを作りたいならコレ /

まとめ:有料テーマは時短するために買おう

有料テーマを買う目的は「収益化するため・SEO対策のため」ではありません。

「カッコいいorかわいい」デザインを超絶簡単に作るために買うのです。

なぜなら、無料テーマだとカスタマイズするのにHTMLやCSSの知識と大量の時間が必要だから。

初心者ブロガーは「何より記事を書くのが大事」でして、ブログのデザインは有料テーマでちゃちゃと作ってしまいましょう。

今回紹介した有料テーマ↓↓↓であれば、どれを選んでもSEO対策の面では大して変わりません。

テーマのSEO対策よりもコンテンツの方が超重要なので、お好みのデザインが作れそうな有料テーマを選びましょう。

今回はこの辺で終わります。